空き家の有効活用(売却・買取)

空き家についてこんなお困りありませんか?

空き家に関するお悩みチェック!

  • 所有されている家に住まなくなった
  • 遠方や住む予定のない実家等を相続してしまった
  • 親を呼び寄せたり、施設に入所させて実家が空き家になった

知らないと怖い!空き家に潜むリスクはこんなにたくさん!

まだ大丈夫。もう少し大丈夫。
そう言って長々と放置している空き家には数々の怖いリスクが潜んでいます。
思い出の詰まった大切な実家でも、手入れをしなければ急激な老朽化は避けられません。
思いがけないリスクに見舞われる前に、日々の管理を見直しませんか?

放置していると起こる屋内でのリスク

  1. 湿気が充満し、カビの異常繁殖が起こる!
  2. 下水管から水がなくなることにより、ヘビやネズミが入り込む!
  3. 流し台や風呂場、洗面所などの排水口内やトイレの溜水部の水が蒸発し、部屋中に悪臭が!

家屋をむしばむ原因となる屋外のリスク

  1. 雑草や庭木が伸び放題になり、害虫が好む環境になってしまう!
  2. シロアリを発見できずに柱がスカスカに!
  3. 老朽化により、瓦の落下や外壁の剥がれが生じて近所迷惑!
  4. 軒下や屋根裏にネズミが住み着いて柱や梁を傷つけられたり、壁に穴があく!

空き家を放置しておくと起こる犯罪誘発リスク

  1. ポストに郵便物が溜まって空き家である事を知られると、空き巣の被害にあってしまう!
  2. 長い間人の出入りがないと、不法利用されてしまう!
  3. 放火や悪質な落書き、ごみの不法投棄などいたずらや、ゴミ捨て場にされることもある!

空き家の活用方法は大きく分けて3つ

  • 米沢市の空き家を賃貸用として貸し出す

  • 米沢市の空き家を自分で使用する

  • 米沢市の空き家を売却する

賃貸用として空き家を貸し出す

空き家バンクに登録

空き家バンクとは、主に自治体が定住を促進するために空き家を紹介する制度の事です。
自分の持っている空き家をそこへ登録しておけば、借りたいという方から直接連絡を貰う事ができますので、自分で借主を探さなくて良いメリットがあります。
また、不動産屋を介さないので、仲介手数料などが発生しないというメリットもあります。
※補助金が出る場合があるので弊社にご相談ください。

居住用賃貸にする

住むために空き家を借りたいという人へ貸し出して家賃を貰う方法です。
契約方法には「普通借家契約」と「定期借家契約」の2種類があり、前者はほとんどの賃貸で使われる方法で、正当な理由がなければ退去させることが出来ない特徴を持っています。
後者は予め定められた期間で契約が終了する方法で、契約満了時には退去してもらうことができます。
将来自分が空き家を使うかどうかにより、契約方法も変わってきますので、じっくりと検討してから契約方法を決めましょう。

事業用として貸し出す(福祉施設・公共用スペースなど)

家賃収入を得るという点では居住用賃貸と変わりありません。
ではどこが違うのか?それは借りる側が事業主であるというところです。
相手が事業主なので滞納トラブルが抑えられるメリットがあります。
ただし、事業用となると風呂など必要のない設備がありますので、そこの改装を可能にするなど貸主には柔軟な対応が求められます。

空き家を解体して土地活用

空き家の築年数が古すぎる、老朽化が激しいなど、空き家としての活用が難しい時には、視点を変えて空き家を解体、土地として活用するという手もあります。
空き家を解体すると、維持管理の手間から解放されるほか、建物が建っていたときよりも活用の幅が広がります。(月極め駐車場やコインパーキング、貸農園など)

せっかく不動産という資産を所有しているのであれば、活用していかないと損をしたように思えますよね?
そのままにしておけばただ朽ちて価値が下がり続ける空き家も、有効活用すればあなたに少なからずとも利益をもたらします。
私たち不動産買取センター米沢ではそんな賃貸物件も数多く取り扱っています。
貴女の空き家を賃貸にした場合どの程度の収益が見込めるのか、またどのような貸し方がベストなのかをご提案しています。相続したけれど使わない空き家をお持ちの方は一度お気軽にご相談ください。

空き家を自分で使用する

管理する(セカンドハウス、別荘として利用)

家族の想いでの詰まった家を人に貸したり、解体するのは忍びないという場合は、自分で使えないかをもう一度考えてみましょう。
視点を変えて、今自分が住んでいる家を賃貸にして、空き家に移り住む方法と、空き家を別荘にして休日を楽しむ方法があります。
自分が空き家に移り住む方法でも、賃貸経営が成り立ちます。

居住をしていると、行政からの指導が対象外になるメリット

空き家に対する行政指導では、「概ね年間を通じて利用実績がない空き家」を対象としているため、セカンドハウスや別荘にしておくと、利用実績が少しでもあることになり、行政指導が入らないというメリットもあります。
しかし、セカンドハウスや別荘は、年間のほとんどは空き家になっている状態ですので、もちろん管理もコストも発生することを念頭に置いてどうするかを決めると良いでしょう。

維持管理しなければならない必要性がなくなる

賃貸や売却、いつかは自分が住む予定でも、空き家は放っておくことはできません。
手入れをしないまま老朽化が進むと、資産価値が激減するほか、通気や通水などの日々の管理が負担になったり、防犯面でもいいことはありません。
空き家の維持管理の必要性は、資産を守ること、いつでもすぐに戻れる安心感を保有し続けられることにあるでしょう。

私たち不動産買取センター米沢では、投資物件と同じように、空き家の維持管理も代行しています。
空き家の急激な老朽化を防ぎ、ヘビやネズミの住みつきによる被害やゴミの不法投棄などのリスクからあなたの大切な空き家を守ります。
将来住むときのため、もしくは有効活用するときのために、今からしっかりと日々の維持管理をしておくことをお勧めします。
空き家に関することならいつでもお気軽にご相談ください。

不動産のプロが教える!空き家の売却方法の知恵!

自分に合う方法で賢く空き家を売却する!

山形県の空き家率は10.7%(平成25年度)であり、全国平均13.5%と比べると低いものの、空き家の増加率は5.7ポイントと全国平均3.7ポイントを上回って推移しています。 また、別荘・アパート・売却用住宅を除いた長期間無人の一般的な空き家は、平成20年と比べて2,000戸増加し、22,200戸となっており、今後益々増加が見込まれます。

県も市も空き家対策として、宅建協会等の業界団体と連携し相談窓口を設けておりますが、様々な規制や制約があり、また責任の所在がはっきりしない等の問題から「売買」か「賃貸」か「解体」かの方向性ですら時間がかかったり解決率も20%程度となっています。

不動産のプロが教える!空き家の売却方法の知恵!

米沢市の空き家を中古住宅として売却する!
最近流行りのリノベーションやDIYを一戸建てで楽しむ方が増えています。 新築を建てるより中古住宅を購入してリノベーションを施し、自分らしいライフスタイルを完成させる若者世代も多く、中古市場も徐々に動きつつあります。 そんな中、空き家を売りたいという方も増えていますが、愛着のある空き家ですから、信頼できる人へ売りたいというお声も多く聞かれます。 そこで、不動産買取センター米沢では、ケース別に選べる3つの売却プランをご案内! 満足できるカタチでの売却が実現します!

選べる3つの不動産売却プラン

不動産売却の仲介から、買取まで、お客様に合わせた売却プランをご案内します!

  • 高額売却を優先する方に不動産売却仲介プラン
  • 早期売却を優先する方に不動産即時買取プラン
  • 不動産買取保証付仲介プラン

賃貸にして有効活用する!

米沢市の空き家を賃貸として貸し出す!
思い出のある実家や土地は売却はしたくないけれど空き家にしておくのは負担になる。そういった方に人気なのが賃貸です。 多少築年数があってもリノベーションOKという方法で借り手は見つかりやすくなります。 家賃収入を得られるので税金の足しにもなります。

不動産買取センター米沢の安心査定!

米沢市の不動産無料査定

更地にして有効活用する!

米沢市の空家を解体、土地として貸し出す!
建物の老朽化が激しくて使い物にならないというときは、思い切って空き家を解体、土地だけで勝負しませんか? 月極め駐車場やコインパーキング、貸農園など、貸し出し方はあなた次第! 土地だけなら使い方は無限大なので借り手もつきやすく、立地に関わらず確実な収入が見込めます。 そういえば、更地に出来る土地があったな?そんな眠っている土地でも、相続したばかりの土地でも、有効活用したいと思ったらぜひ一度査定を!!

: 米沢市の不動産無料査定

: 不動産買取センター米沢の査定でしっかり計画!

Q&A!空き家に関するよくある質問

  • 相談は無料でしょうか?

    窓口での相談は無料です。 また遠方にお住まいの方へは、電話やメールにて 相談を承ります。 しかし、図面、証明書等こちらで揃えなければならない書類等は実費をいただく場合があります。 事前にご予約を頂いた方がスムーズに進めます。

  • 空き家をどうにかしたいが、具体的にどうすればいいですか?

    ご相談の内容を調査した上で、賃貸や売買、管理、解体等の選択肢のご提供等のアドバイスをスピーディにさせていただきます。

  • 売却の価格や賃料は誰がどのようにして決めるのでしょうか?

    土地・建物の評価額、使用状況、修繕履歴、周辺環境、付近の事例などを基に査定した価格を参考に最終的には持ち主様に決めていただきます。

  • 時間がかかって、結局売れなかったら困るのですが?

    状態の良い空き家は弊社で買い取ることも可能です。ただし、そのままでは入居者が見つからない場合はリフォームや解体など別の選択肢をご提案します。 お客様に損がないようプランを立てますのでご安心ください。

  • 空き家の税金はどうなりますか?

    従来、住宅の敷地の用に供されている土地については固定資産税の軽減措置の対象になっていましたが、平成27年度の改正で、「空家等対策の推進に関する特別措置法」の規定により、軽減措置が受けられなくなる可能性があります。

  • 相続した空き家があるが、当面管理を頼めますか?

    建物の換気、清掃、草刈、雪下ろし、郵便ポストの整理、外周の清掃、屋根、外壁塀等の目視点検、設備等の定期点検などを承っております。費用はお見積もりをさせて頂きます。

  • 老朽化した空き家を解体したいが、費用はどのくらいかかりますか?

    解体費用は建物の規模・構造によって変わってきますが、目安として下記をご参考ください。ただし、建物が小さい場合や建物まで重機が入れない場合、また道路が狭い場合等は割高になる場合があります。

    (木造住宅:3~5万円/坪  鉄骨造:3~5万円/坪 RC造:4~6万円/坪)

    また、上記以外に養生にかかる費用、生活ごみ・産廃家電等の処理費用、樹木の伐採、処分費用、埋め戻し費用などがかかる場合があります。 ご要望があれば解体業者をあっせん致します。

不動産に関するお問合せ

お電話での
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業時間:10:00~18:00(受付は17:00までとなります)
水曜定休(GW・年末年始を除く)

不動産買取センター米沢が選ばれる理由

おススメメニュー

オススメメニュー

  • インターネットからの相談・査定申し込みの方に不動産売買成約時100,000円キャッシュバックキャンペーン

    10万円キャッシュバック!

    売買成約時、インターネットから相談・査定お申込みの方

  • 不動産買取センター米沢の1,000万円まで保証する瑕疵(かし)保険サービス

    1年間のうれしい保証保険!

    修繕費として上限1,000万円まで保証します!

  • 米沢市の空き家の有効活用法

    空家の有効活用

    放置している空き家を有効活用してみませんか?

  • 米沢市の投資用物件の売却相談

    投資物件売却

    投資物件の売却相談承ります

Top
不動産買取センター米沢 メニュー
×